2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカンジョーク

TOYOTAの問題に関して公聴会と言うのが23日に開かれたそうですが、
その会で証言者と言うまぁ生き証人?が喋ったのが下記になる。

証言者スミスさんは06年10月の午前、
トヨタ自動車のレクサス(ES350)で自宅近くの高速道路に乗った。
間もなく、アクセルを踏んでいないのに車が急加速しているのに気付いた。
ブレーキをかけたりギアをバックに入れたが加速が止まらず、時速は145キロに。
「ガードレールか木にぶつけて止めるしかない」と
考えるうちに時速は160キロに達し、「私は死ぬ」と感じて、
最後の電話のつもりで夫に連絡したという。
スミスさんはこの時の状況を語るうちに言葉に詰まり、あふれる涙を何度もぬぐった。

ん~アメリカはドッキリを仕組む為に公聴会なんてやるのか。
アメリカンジョークってやつだよね?

何を言いたいかというと、

・走行中に「ギアをバックに…」

エンジン動力はミッションを介してタイヤに伝わると言う事。
自転車などで言うなれば、ペダルを逆回転させてると言う事。
エンジン出力が路面に伝わってないのに加速すると言うのは
エンジンにタイヤがついてなければ無理って話です。
別にTOYOTAを擁護するとかそんなんじゃなく、
どんな車でも空回りはしますよ(AT車乗ってる方はおわかりかと)

そしてこの証言があるにも関わらず、
調査員が乗車点検したが「恐らくフロアマットの問題」
としている。憶測で物を言っているのでは?

まぁここでは「フロアマットの問題」として進めると
証言者は
アクセルを踏んでいないのに車が急加速しているのに気付いた。
と言っている。
「フロアマットの問題」とは
・フロアマットがアクセルペダルに引っ掛かったまま解除できなくなる問題。

アクセルが戻ってない事も気付いてないなら免許は返した方がよろしいのでは?
関連記事

テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

激団くりおね

HN:激団くりおね
北は北海道、南は九州まで
幅広く紳士が集う
Garage激の総合支配人

リンク
最新コメント
ブログタグ

Vocaloid Garage激 ステッカー 北海道 アリスト レガシィ 初音ミク ニコニコ動画 ヨタハチ シンデレラガールズ トムス ガールフレンド(仮) アミューズメント景品 バファリンP 痛車 アニメ ゲーム アルトワークス Ameba 伊丹車輌 SUMALU 550cc 大黒JDM オンラインゲーム 北広島市 トヨタ 電子工作 雪ミク レビン イベント スズキ  模型 カプチーノ オイル交換 東方 ネットラジオ コンサドーレ札幌 スバル ターボ サンルーフ 井桁 マイティボーイ グランブルーファンタジー メダル アーケード リコール セルシオ プロボックス ヴィッツ GREE ヘッドライト ホンダ モータースポーツ マフラー フェアレディZ タイヤ 

My Spece
Pixiv

mixi

みんカラ

ニコニコマイリスト

ホームページ

オススメ




HOUNDS オンラインゲーム

ミクモバDL

愛のアーキテクチャ
ミクモバで着うた&フル配信中
愛のアーキテクチャ/

SUMALU Feat.初音ミク


ニートのお仕事
ミクモバで着うた&フル配信中
ニートのお仕事/

SUMALU Feat.初音ミク

私が作詞させていただきました。
総合閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。